ページの先頭です。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューここまで。

ニューストピックス

2013年1月8日

NECライティング株式会社

あかりでできるecoなこと

~NEC「LIFELED'S ®(ライフレッズ)」新製品発売~
中角タイプ( ※1 )で業界最高( ※2 )の最大光度を達成
100形ハロゲン電球( ※3 )相当の電球形LEDランプ

当社(社長:山脇 隆司、本社:東京都港区)は、100形ハロゲン電球( ※3 )相当の最大光度を持つ電球形LEDランプを、1月15日より発売します。

100形ハロゲン電球相当の電球形LEDランプ

1.商品開発の狙い

 当社は"あかりでできるecoなこと"をテーマに、白熱電球やハロゲン電球と遜色のない光空間を演出できる、省エネの電球形LEDランプの開発を進めています。 これまで当社は、独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の委託を受けて、LED照明の高効率化・高品質化に係る基盤技術開発を進めて参りました。
 今般その成果技術を応用し、100形ハロゲン電球 ( ※3 )相当の中角タイプ( ※1 )電球形LEDランプとしては業界最高( ※2 )の最大光度で、照射部の明るさのムラを低減した電球形LEDランプを発売致します。

2.商品の特徴

(1)業界最高( ※2 )の最大光度を実現

 高度な光学設計によるレンズ効率の向上や、最適なヒートシンク設計による放熱特性の向上により、当社100形ハロゲン電球( ※3 )の最大光度を上回る業界最高( ※2 )の3300cd(カンデラ)を実現しました。
 スポット照明で明るさを必要とする商業施設やショーケース等の他、さまざまな用途でお使い頂けます。

(2)ムラを抑えたハロゲン電球同様の照射面

 LED光源にマルチチップパッケージを採用し、中央部に配置することで点光源に近づけると共に、最適なレンズ設計によりマルチチップパッケージ固有の明暗ムラを補正しています。
 これにより、光照射面での不快なマルチシャドウ(多重影)や明るさのムラを低減し、ハロゲン電球と遜色のない光空間を演出します。

電球形LEDランプ

ハロゲン電球



























(3)高い省エネ性

 当社100形ハロゲン電球( ※3 )と同等の大きさとするために、電源部を新規開発して小型化を実現。スイッチングロスの低減とLEDの順電流の最適化により、電源効率は90%を超え、業界最高レベル( ※4 )を達成しています。
消費電力は6Wで、同等の明るさの当社100形ハロゲン電球( ※3 )の約1/8と大変経済的です。

高い省エネ性

大型商業施設でご使用の場合の省電力例

 衣料系店舗でのハロゲン電球のご使用数が1000個の場合

大型商業施設でご使用の場合の省電力例

  • 点灯時間:10時間/日   稼働日:365日/年
  • 100形ハロゲンを点灯させた際の年間消費電力量約18万kWh
    (50Wx10Hx365日x1000個=182,500kWh)
  • LDR6を点灯させた際の年間消費電力量約2万kWh
    (6Wx10Hx365日x1000個=21,900kWh)

(4)長寿命

 設計寿命は、当社100形ハロゲン電球( ※3 )に比べ10倍の3万時間です。
 高所などランプ交換が困難な場所へのご使用に最適です。

長寿命

(5)ハロゲン電球に近づけた、サイズと質量

 ヒートシンクの高効率設計により放熱フィンを無くして最小化を図り、当社100形ハロゲン電球(φ50×62mm)( ※3 )とほぼ同様の大きさΦ50×65mmを実現。
 またヒートシンク材料に、従来のアルミニウム合金と比較して比重が3割減のマグネシウム合金を採用し、質量は当社100形ハロゲン電球(50g)( ※3 )と遜色の無い55gまで軽量化しました。
 照明器具への適用性が拡大し、ハロゲン電球からの置き換えが容易になりました。

ハロゲン電球に近づけた、サイズと質量

補足説明

「この成果は、独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の委託業務の結果得られたものです。」

※1  日本電球工業会の形式付与方法による、配光角15°以上30°未満。

※2  国内のE11口金電球形LEDランプ 中角タイプ 電球色のなかで、 2013年1月7日現在。 当社調べ。

※3  当社ハロゲン電球 JDR110V50WLM

※4  国内のE11口金電球形LEDランプのなかで2013年1月7日現在。 当社調べ。

3.商品仕様

商品仕様

商品仕様

4.初年度出荷見込み

4機種 5万個/年

本件に関する一般のお客様からのお問い合わせ先

NECライティング株式会社

TEL 03-6746-1500 (代表)

本件に関する報道関係からのお問い合わせ先

NECライティング株式会社 広報室 田口
〒105-0014
東京都港区芝1丁目7番17号(住友不動産芝ビル3号館)
電話(03)6746-1541
E-Mail  neclt-pr@dm.nelt.nec.co.jp

私たちNECグループは、
「人と地球にやさしい情報社会をイノベーションで実現する
グローバルリーディングカンパニー」を目指しています。