ページの先頭です。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューここまで。
ここから本文です。

ニューストピックス

平成16年9月30日

NECライティング株式会社

中国に生産拠点を設立
~拡大成長する液晶パネル用光源冷陰極蛍光ランプ(CCFL)の競争力強化~

NECライティング(社長:皆元輝征、本社:東京都品川区)は、中国における液晶パネルの生産拡大並びに中国内の販売拡大に対応することを目的に、中国・上海市に、液晶パネル用光源冷陰極蛍光ランプ(CCFL)の生産拠点を設立することになりましたので、お知らせ致します。

社名は「NEC光電(上海)有限公司」、資本金は100M RMBで、全額NECライティングの出資になります。新工場は中
国上海市、董事長には皆元輝征(NECライティング社長)が就任致します。
設立は本年10月、工場稼動は来年の4月を予定しております。
CCFLは、液晶モニター、ノートパソコン、液晶テレビ市場の拡大にともない、需要が急増し滋賀工場の設備増強をす すめて対応をしてまいりましたが、モニター用バックライトの組立が韓国・台湾から、中国へとシフトしてきており、今後の 現地でのSCMの短縮、コスト改善要求への対応、更には中国市場の今後の成長性等を視野にいれて、新会社を設立 致します。CCFLの中国における本格的生産は、日本企業では初めてのことであり、現地での量産化によるSCMの短 縮、安定供給、低コストなどを実現し中国市場への浸透を行い、事業基盤の強化を図ってまいります。

新会社の概要

会社名

中文 NEC光電(上海)有限公司
英文 NEC Lighting(Shanghai)Co.,Ltd.

事業内容

冷陰極蛍光ランプの開発、製造、販売

所在地

上海市青浦工業園区

資本金

100M RMB(日本円:約13億円)

設立

2004年10月
工場稼動 2005年4月(予定) 

役員

董事長 皆元 輝征:NECライティング社長  (非常勤)
董事  前田 彰 :NECライティング取締役 ( 〃 )
董事  水谷 文彦(常 勤)

従業員数

2005年工場稼動時  70名(予定)
2006年      270名( 〃 )

売上計画

2005年 10億円
2006年 30億円